1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 【ポン活のやり方完全ガイド♪】事前準備・商品GET・注意点・ポイントの貯め方まとめ

【ポン活のやり方完全ガイド♪】事前準備・商品GET・注意点・ポイントの貯め方まとめ

 2018/06/05 ライフスタイル
この記事は約 21 分で読めます。 2,999 Views

ローソンで最新のお菓子やドリンク・お酒におつまみなどがお得にゲットできると、今話題の「ポン活」。「私もポン活をはじめたい!」という妊婦さんや主婦の方も急増中です。

しかし、「ポン活のやり方がわからない…」「ポン活には何が必要なの?」「商品は買うの?貰えるの?」「どれくらいお得なの?」など、ポン活をはじめるにあたって様々な疑問が浮かんでいる事でしょう。

そこで今回は、ポン活初心者の為にポン活のやり方を徹底解説します。ポン活をはじめる前の事前準備から、実際のローソンでの商品ゲット法・もっと賢くお得にポン活を行う方法・たくさんポイントを貯める方法まで完全網羅!この記事を読めば、すぐにポン活をはじめる事ができますよ。是非、話題の節約術を実践して楽しくお得に商品をゲットしてみてくださいね。

 

ポン活とは?

ポン活とは、コンビニの「ローソン」でお得に最新のお菓子やドリンクなどを手に入れる活動の事です。Twitterやインスタなどでも「ポン活してきました!」とたくさんの商品が並んだ写真がアップされているのを見た事があるかもしれませんね。

もう少し具体的に説明すると、ポン活とはローソンの「お試し引換券」で対象商品と交換する事です。「お試し引換券」とはローソン店頭にあるLoppi(ロッピー)から発券できるクーポン券の事で、Pontaポイントもしくはdポイントを使って発行します。

お試し引換券は通常よりも少ないお得なポイント数で発券できるので、対象商品を通常の50%〜60%OFFで手に入れる事ができるのです。

 

ポン活のメリット

ローソンのお試し引換券は新商品や人気商品が対象商品となります。新商品をお得に試してみたり、人気商品をお得にゲットできるのが一番のメリットです。

また、対象商品は1商品から引き換える事ができますので、数十ポイントくらいの少ないポイント数からでもポン活をはじめられるのも魅力です。

お試し引換券はPontaポイントかdポイントを使って発券する事になりますが、通常この両ポイントは1ポイント=1円として利用します。しかし、お試し引換券を利用すれば、1ポイント=2円〜3円の価値へとアップするのです。

どれくらいお得になるの?

たとえば、2018年6月1日に発行されたお試し引換券の必要ポイントを見てみましょう。

上記画像の「エルビー潤う果実 和梨」は通常価格は110円(税込)となっています。普通に購入する場合は現金110円を支払うか、Pontaポイントかdポイントを110ポイント消費する事になります。

しかし、お試し引換券の発行に必要なポイント数は30ポイントです。つまり、30ポイント(Pontaポイントかdポイント)の利用だけでこの商品を手に入れる事ができるのです。

通常110ポイント必要なところ30ポイントだけで済むという事は、約72.7%OFF・1ポイント=3.66円の価値までアップ!という事になります。

 

こちらの商品はもっと凄いです。通常価格149円(税込)が、なんと20ポイントで交換できます。割引率で言うと約86.5%OFF、ポイントの価値だと1ポイント=7.45円です!

 

お酒も嬉しい半額以下です。他にもお菓子やデザート・アイス・日用品などもお試し引換券が発行されていますよ。

このように、ポン活は対象商品によっては非常にお得に商品を手に入れる事ができるのです。

 

ポン活実践前に知っておきたい基礎知識

まず、ポン活を行うにあたり、Pontaカードかdポイントカードを用意しておきましょう。どちらか1枚あればポン活可能です。

基本的には両ポイントカード共にポイントカードの実物(プラスチックカード)が必要だと思っておいてください。デジタルポイントカードはLoppiでは利用できません。クレジット機能は付いてなくてもOKです。

Pontaカードはローソンや昭和シェル石油・ゲオなどで、dポイントカードはドコモショップやローソン・マクドナルドなどで無料で貰うことができますよ。dポイントカードはdocomoユーザーじゃなくても発行可能です。

 

 

ただ、前述した通り、ポン活はポイントを使ってお試し引換券を発行します。各ポイントカードにポイントが貯まっている必要がありますのでお忘れなく…

 

Pontaカード・dポイントカードが用意できたら、以下の基礎知識も確認しておきましょう。

お試し引換券発券開始日 毎週火・金曜日の朝7時〜と夕方17時〜
(基本は朝7時から・お酒など一部商品は夕方17時から)
発券上限数 1商品につき2枚まで(先着順・商品毎に総発券上限数あり)
(翌日以降も商品が残っていれば、1日に2枚まで追加発券可能)
発券商品上限数 無し・ポイントがあれば複数商品と引換可能
発券終了日 商品毎に設定された総発券上限数に達するか、発券開始から3週間後
利用店舗 お試し引換券を発券した店舗のみで利用可能
有効期限 発券後30分

毎週火曜日と金曜日はポン活デーです!曜日によって発券されるお試し引換券の商品ジャンルが異なります。以下のように分かれているようですが、最近はこのルールから外れる事もよくあります。

火曜日に発券されるお試し引換券ジャンル
お菓子
ソフトドリンク(ペットボトル)
お酒
日用品
金曜日に発券されるお試し引換券ジャンル
ソフトドリンク(紙パックなど)
ゼリーなどのスイーツ系
カップ麺

基本的には朝7時から発券開始ですが、お酒・ノンアルコールドリンク・日用品などの一部商品は夕方17時からの発券開始となります。

また、お試し引換券は1商品につき2枚まで発券が可能です。つまり、1人2個まで同じ商品をゲットできます。ただし、商品自体にお試し引換券の発行上限があります。発券開始の次の日には上限に達していて、狙っていた商品のお試し引換券が発行できなかった…という事も良くあります。欲しい商品がある場合は、なるべく早めにローソンへ向かいたいですね。

 

ポン活のやり方は?

それでは、実際にローソンでお試し引換券を発行し、商品をゲットするまでの「ポン活のやり方」を詳しく解説していきますね。

1:火曜日・金曜日の7時以降にローソンへ行く

ポイントが貯まっている、Pontaカードかdポイントカードを忘れずに持っていきましょうね。

2:Loppi(ロッピー)を操作してお試し引換券を発券する

Loppiはコピー機辺りに設置されている事が多いです。Loppiが見つかったら、早速お試し引換券を発券しましょう!

まず、Loppiのトップ画面の右下にある「ポイント会員メニュー」をタッチします。

 

Pontaカードもしくは、dポイントカードをリーダーにスキャンさせます。(Android限定のPontaモバイルポイントカードを持っている場合はスマホを置いてもOKです。)

 

カード会員メニューになったら、「クーポンを発券する」枠内の「一覧から発券する」をタッチします。(今回はdポイントカードを使った画面になっていますが、Pontaカードを使っても同じ操作になります。)

 

発券したいクーポンのジャンルを選べますが、「全商品」をタッチして全ての商品を確認するのがオススメです。

 

お試し引換券の対象商品が表示されます。欲しい商品をタッチします。

 

商品内容を確認して問題なければ「確定する」をタッチします。

 

今回のお試し引換券を発券する為に必要なポイント数と、利用後のポイント残高が表示されます。問題なければ「確定する」をタッチします。

 

クーポンが発券されます。この画面で、同じ商品がもう一つ欲しい場合は「同じ券を発行する」、他の商品のお試し引換券を発券したい場合は「他の券をさがす」をタッチして、発券を続けます。

 

このようなクーポンが発券されます。

CHECK
お試し引換券を5枚連続で発券するか、お酒商品を発券するとLoppiは最初の画面に戻ります。さらに発券したい場合は、もう一度Loppiトップ画面から発券をはじめましょう。

CHECK
クーポンの中にはお試し引換券の他に、「割引クーポン」もあります。間違えて発券しないように注意しましょう。

 

3:クーポンと商品を一緒にレジに持っていく

Loppiで発券したクーポンと、店内にある対象商品を持って30分以内にレジに持っていきましょう。これでポン活完了です!

 

無事商品と交換できました♪

 

今回は3商品を200ポイント使ってゲットしました。定価の合計は556円ですので、約64%OFF・1ポイントの価値=2.78円という事になりますね!

発券した商品がお店に無かったら…?
お試し引換券は発券した店舗でしか利用する事ができません。もし、クーポンを発券したのに店内の商品が品切れの場合は残念ですが諦めるか、他の在庫のある店舗を探してもう一度お試し引換券の発券からはじめましょう。

クーポンは発券しても、30分以内に商品と引換が行われなければポイントはバックされますので安心してくださいね。

 

賢いポン活利用法

ここまでで、ポン活の基本的なやり方はご理解頂けたと思います。ここからは、さらにお得にポン活を進める為のちょっとしたテクニックをご紹介します。

ローソンIDを取得しておこう

ローソンが公式で行っているサービスの「ローソンID」に登録すると、ローソンID限定のお試し引換券を発券する事ができるようになります。

例えば、こちらの商品。

「東洋水産やみつき屋豚骨醤油」は通常だと、お試し引換券の発券に100ポイント必要です。しかし、ローソンID利用者は半分の50ポイントでクーポンを発券できます。かなり安く、お得になりますよね。

ただし、ローソンIDの対象商品はクーポンの発券上限数が少いのがデメリット。発券開始時間にはローソンでLoppiを操作できないと商品ゲットは難しいかもしれません。ちなみに、ローソンID商品は夕方17時から発券開始となります。

CHECK
クーポンは通常ポイント分とローソンIDポイント分の両方を発券する事ができます。つまり、同商品を合計4枚まで発券可能です。
CHECK
ローソンID限定商品はローソンID登録後、Pontaカードを連携させると発券可能になります。dポイントカードは対象外ですので注意しましょう。

対象商品の事前チェック

お試し引換券の対象商品は、ローソンの公式サイトから1か月分まとめて確認する事ができます。ローソン店頭で配布されている「月刊ローソン」でも対象商品の確認が可能です。ローソンへ行く前に事前に対象商品をチェックして、欲しい商品を確認しておけばスムーズにクーポンの発券ができますよ。

 

はじめに商品を確保!

ローソンへ到着したらまずは狙っている商品を確保してから、Loppiでお試し引換券を発券する順番をオススメします。ローソン全店舗でお試しクーポン対象商品を取り扱っているわけではありません。せっかくクーポンを発券したのに、商品が無い…という事も良くあります。時間が無駄になってしまいますよね。

クーポンは使わなければ30分でポイントバックされるので、店頭に商品が無くても損する事はありませんが、先に商品を確保しておいた方が無駄なくスムーズにポン活が行えるでしょう。

会計時にポイントカードを忘れずに!

商品とお試し引換券をレジに持っていったら、ポイントカードを出す事も忘れないようにしましょう。クーポンで商品を引き換えるだけならお金はかかりませんが、ポイントだけは貰えてしまいます。しかも、引き換え商品の定価がポイント対象となります。これはレジでさらに実質1%OFFになるという事です。「ポイント○倍」などのキャンペーンを行っている事もありますので必ずポイントカードを出しましょうね。

CHECK
ポイントカードはPontaカード・dカードどちらでもOKです。貯めたいポイントのカードか、キャンペーンでお得に貯まる方のカードなどタイミングに合わせて使い分けてみましょう。

同商品を最大4つゲットする方法

お試し引換券は、同じ商品の発券数が最大2枚までと決まっています。(次の日にまだクーポン発行上限に達していなければ、さらに2枚まで発券可能です。)

しかし、Pontaカードとdポイントカードの両方を持っていれば、それぞれのカード1枚につき2枚まで発券できるので合計4枚発券する事ができます。(それぞれのカード毎にLoppiトップ画面からスキャンし直す必要があります。)ローソンID対象商品であれば、最大6枚まで発券可能ですね。

CHECK
Pontaカードとdポイントカードのそれぞれのカードにポイントが貯まっている必要があります。

オススメのポン活時間は?

オススメのポン活時間は、発券開始の火曜日と金曜日の午前中です。17時発券開始の対象商品は競争率が高く、利用者も多い傾向にあります。17時頃のLoppiは利用者が多いからか、かなり反応が重くなりクーポン発券までに時間がかかる事もあります。

発券開始日当日の午前中であれば17時に比べると人も少なく、Loppiの操作も軽快です。大抵の商品の引換券もまだ残っている事が多いですよ。

CHECK
17時発券開始商品、特にビール系はすぐに無くなってしまいます。アルコール系や日用品系商品を狙う場合は発券開始時間前にはローソンに入って準備しておくのがオススメです。
期間・用途限定dポイントも使える!
dポイントには通常ポイントの他に「期間・用途限定」のポイントがあります。こちらのポイントでもポン活で利用することができますよ。

 

「レジ直クーポン」でお試し引換券の予約が可能に!

2018年6月29日から、お試し引換券の予約システムが復活しました!ローソンアプリから「レジ直クーポン」を発行する事で、Loppiの操作無しでお試し引換券をゲットする事が可能になりました。

以前の予約方法とは少し異なりますので、詳しく解説していきます。

CHECK
お試し引換券の予約にはスマホの「ローソン公式アプリ」と、アプリへPontaカードかdポイントカードを連携させる事が必須となります。予め用意しておきましょうね。

発券開始日・時間はLoppiの場合と同じです。基本的には毎週火曜日と金曜日の朝7時(一部商品は17時)になったらローソンアプリを起動して、「クーポン・お試し引換券」をタップします。

 

現在利用可能なお試し引換券一覧が表示されます。この中で予約可能な商品はポイント数がオレンジ色の商品のみです。青色の「Loppi限定」と表示されている商品は予約できません。

 

予約したい商品をタップします。

「引換券を予約する」をタップし、その後表示される確認画面の「予約する」をタップすれば予約完了です。

これで、予約を24時間キープできます。24時間経過すると無効になりますので、早めにローソンで商品と交換しましょう。

 

予約が完了するとレジ直クーポン(バーコード)の発券画面となりますが、すぐに発券するのはやめましょう。バーコードを発券してしまうとクーポンの有効期限が30分となります。ローソンで商品を確保してから発券するように注意しましょうね。

 

予約は1商品につき2個まで可能です。別商品を予約する事もできます。予約した商品はアプリの「予約済み」タブ内に表示されますよ。

CHECK
ローソンアプリにPontaカード・dポイントカードの両方を連携させておけば、各カードで同商品を2個まで予約可能になります。つまり、同商品を最大4個まで確保できます。

各カードで予約するにはアプリ内の「設定」より、カードの切り替え操作が必要になります。また、予約済み商品の表示は両カード分まとめて表示はされません。それぞれの予約を発券するにはカードの切り替え後、バーコードを発券する必要があります。

 

予約後24時間以内にローソンへ行き、商品を確保したらレジ直クーポン(お試し引換券のバーコード)を発行しましょう。

ローソンアプリへアクセスして、クーポン・お試し引換券→予約済タブへ進みます。予約した商品の「発券する」をタップします。

 

確認画面で「発券する」をタップすればレジ直クーポン(お試し引換券のバーコード)の発行完了です!有効期限は30分以内です。スマホに表示されたバーコードをレジで見せれば商品と引き換える事ができます。Loppiでの操作は不要です。

 

複数の商品を引き換える場合は、一度予約済み一覧ページへ戻って商品毎のレジ直クーポンを発券しておきましょう。レジでは商品毎のバーコードを提示する必要があります。発券完了したクーポンは「今すぐレジで使う」をタップすれば再度バーコードを表示させる事ができますよ。

予約とLoppiの二重取りはできる?
ローソンアプリでの予約は1商品につき2個まで可能です。この個数はID全体で共有されてカウントされますので、2個予約した場合はLoppiでさらに発券する事はできません。ただし、Pontaカード・dポイントカードの2枚を利用すれば最大4個まで発券が可能です。

 

ポン活ポイントをたくさん貯める方法

ポン活を行うには、Pontaポイントもしくはdポイントを貯めておく事が必須です。ポイントが無ければお試し引換券を発券する事ができませんからね…

そこで、ここからは毎週ポン活をお得に楽しむ為に、たくさんポイントを貯める方法をご紹介します。

ポイント提携店でポイントカード提示

Pontaカード・dポイントカード共に多くのポイント提携店があります。

◆ Pontaカードの提携店の例
ローソン 高島屋 じゃらん
SEGA JAL 大戸屋
ケンタッキーフライドチキン ピザハット ホットペッパーグルメ
AOKI セカンドストリート 昭和シェル石油
ゲオ HMV ポンパレ

 

◆ dポイントカードの提携店の例
ローソン マクドナルド マツモトキヨシ
東急ハンズ AOKI 高島屋
タワーレコード サンマルクカフェ ペッパーランチ
かっぱ寿司 八剣伝 イオンシネマ
ABCクッキングスタジオ アニメイト Joshin

提携店でお買い物の際に各ポイントカードを提示すればポイントを貯める事ができます。基本的には「100円のお買い物=1ポイント獲得」となりますが、期間や店舗限定でポイント増量キャンペーンを行っている事もあります。

Pontaポイントのキャンペーンはこちらから、dポイントのキャンペーンはこちらから確認できます。

クレジットカード

Pontaポイント・dポイントを効率良く貯める事ができるクレジットカードがあります。

Pontaポイントを貯めるなら

Pontaポイントを貯めるなら「リクルートカード」がオススメです。リクルートカードは毎月の利用額合計の1.2%がリクルートポイントとして付与されます。リクルートポイントは等価でPontaポイントへ交換する事ができます。

出典:リクルートカード公式サイト

一般的なクレジットカードの還元率は0.5%〜1%ですので、年会費無料で還元率1.2%を誇るリクルートカードはとても優秀なクレジットカードです。

 

また、Pontaカードと提携したクレジットカードもあり、特定の提携店でのポイント還元率が高く設定されているカードもあります。

たとえば、昭和シェル石油が発行する「シェルPontaクレジットカード」では昭和シェル利用時のポイント付与が2倍になります。利用用途に応じてPonta提携クレジットカードを選ぶのも良いでしょう。

 

dポイントを貯めるなら

dポイントを貯めるなら「dカード」がオススメです。カード利用額の1%がdポイントとして付与されます。ローソンでは最大5%OFFでお買い物も可能です。

出典:dカード公式サイト

また、もしドコモユーザーであれば「dカードゴールド」は必須です。毎月のドコモ・ドコモ光利用料金の10%がdポイントとして還元されます。毎月dポイントがザクザク貯まります。

dカードゴールドは年会費10,800円(税込)ですが、毎月ドコモの支払いが9,000円以上あるのであれば元が取れてしまいますよ。

クレジットカード発行でPontaポイント・dポイントをゲット!
クレジットカードを発行する時、直接公式サイトで申し込むのは厳禁です。かなり損することになります。

下記で説明している「ポイントサイト」を必ず経由してから申し込むようにしましょうね。それだけで、数千ポイントが無料で貰えちゃいますよ。

先程ご紹介した「リクルートカード」「dカード」もポイント加算対象となっています。(対象カード・獲得ポイント数はタイミングによって異なる場合があります。)

なんと、dカードゴールドは発行するだけで15,000ポイントも貰えてしまいます。このポイントは等価でPontaポイント・dポイントへ交換が可能ですよ。

ポイントサイトを使って無料でポン活!

Pontaポイント・dポイントを貯める上で、一番のオススメが「ポイントサイト」の利用です。

ポイントサイトを使えば、「手っ取り早く大量に、かつ無料」でPontaポイント・dポイントを貯める事ができます。

ポイントカード提携店やクレジットカードでポイントを貯めるには、提携店でのお買いものやクレジットカード利用が必須でした。しかし、ポイントサイトを利用すれば無料で、しかも大量にポイントをゲットする事ができます。つまり、完全無料でポン活商品をゲットする事もできちゃうのです!

ポイントサイトのポイントはPontaポイント・dポイントへの等価交換はもちろん、現金でのキャッシュバックやその他電子マネーへ交換する事も可能ですよ。

オススメのポイントサイトの紹介と使い方・ポイントの貯め方については下記の記事で徹底解説しています。

貯めたポイントをPontaポイント・dポイントへ交換する方法は以下の記事で丁寧に解説しました。

 

まとめ

今回はポン活のやり方についてご紹介しました。毎週火曜日と金曜日はポン活デーです。Pontaカード・dポイントカードを持ってローソンへ行きましょう。

お試し引換券を交換するために必要なポイントは「ポイントサイト」の利用がオススメです。お金をかけずにポン活商品をゲットする事もできますよ。

ポン活を上手に活用して、家計の節約や自分へのご褒美を楽しみましょうね。

\ SNSでシェアしよう! /

ママの芽(ままのめ)|ママの笑顔をサポートする情報サイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ママの芽(ままのめ)|ママの笑顔をサポートする情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ママの芽編集部

ママの芽編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【妊娠初期の冷え性対策】原因と影響は?妊婦の大敵「冷え」解消法を徹底解説!

  • 【妊娠初期の頻尿対策と改善法】いつから?おしっこの色やにおいは?おすすめグッズも紹介します♪

  • 妊娠初期に運動しても大丈夫?おすすめの方法とNG運動・注意点

  • 【妊婦さんの肌荒れの原因と対策】妊娠中のひどい肌荒れに効果的なスキンケアを徹底解説します!

関連記事

  • 【徹底解説!】モッピーからPontaポイント・dポイントへの交換方法完全ガイド

  • 【ウェル活とは?】ドラッグストアの買い物が33%OFFになる!ウェル活のやり方完全ガイド♪

  • 【税金もOK!】WAONでJALマイルを最大還元率3.5%で貯める方法☆完全ガイド!

  • 【FX初心者向け】ポイントサイトで大量ポイントゲット!簡単・安全なFXのやり方完全ガイド♪

  • 【ポイ活で節約生活♪】初心者向け『モッピー』完全攻略ガイド!使い方・ポイント交換法を徹底解説!

  • 【税金をお得にする裏ワザ!】nanacoにクレジットチャージしてポイントをゲットしよう!