1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 【徹底解説!】モッピーからPontaポイント・dポイントへの交換方法完全ガイド

【徹底解説!】モッピーからPontaポイント・dポイントへの交換方法完全ガイド

 2018/06/27 ライフスタイル
この記事は約 15 分で読めます。 3,264 Views

ポイントサイトの「モッピー」はポイ活初心者にも分かりやすい上に、ポイントが貯まりやすく人気の高いサイトです。一方、数あるポイント交換先の中でも人気の高いポイントサービスに「Pontaポイント」や「dポイント」があります。

モッピーでポイントを貯めてPontaポイントやdポイントへ交換して活用する事は、ママの芽編集部でもオススメしているお得な節約術の1つです。しかし、モッピーからPontaポイント・dポイントへは直接交換する事ができません。

そこで今回はモッピーポイントを手数料無料かつ、最も簡単・最短で等価交換する方法を徹底解説します。

 

モッピーから直接Pontaポイント・dポイントへは交換できない!

モッピーは案件毎の獲得ポイント数や還元率・ポイント付与スピードなどが他ポイントサイトよりも優秀で、ポイントが貯まりやすいオススメポイントサイトです。

ただ、冒頭でもお話した通り残念ながらモッピーからPontaポイント・dポイントへは直接交換する事はできません。

しかし、モッピーポイントをPontaポイント・dポイントへ交換する事はできない。という訳ではありません。少し手間にはなりますが、まずは他のポイントサイトのポイントへ交換する事で最終的にPontaポイント・dポイントへ移行する事が可能になります。

最も簡単で効率的なのはGポイント経由

最もポイントサイト間の経由が少なく、最速かつ手数料無料で交換するには「Gポイント」というポイントサイトの利用が必須です。

モッピーポイントをまずは「Gポイント」へ交換し、その後Pontaポイントやdポイントへ交換するルートが一番効率が良い方法になります。

 

Gポイントにまだ登録していない場合は、以下のバナーより今すぐ登録しておきましょう。下記のバナーから登録すれば50ポイントが貰えますよ。

Gポイント

ただし、GポイントからPontaポイント・dポイントへ交換する際にそれぞれ押さえておきたい注意点があります。次項より、それぞれのポイント交換方法と交換完了期間・注意点などについて徹底的に解説します。

Gポイントを利用すれば楽じゃない?
「Gポイント」もポイントサイトの1つですので、わざわざモッピーでポイントを貯めるのではなく直接Gポイントでポイントを貯めれば良いんじゃない?と思った方もいるかもしれませんね。

確かに、Gポイントで直接ポイントを貯めれば交換の手間は省けるのですが、Gポイントとモッピーでは同じ案件でもポイント付与数が異なります。同じ案件でも、モッピーの方が獲得できるポイント数が高いことが多いのです。

例えば、以下の「dカードゴールド発行案件」の場合。

上記の画像は同じタイミングで同案件を確認した獲得ポイント数となりますが、モッピーでは17,000ポイント・Gポイントでは12,000ポイントとなっています。両サイト共に1ポイント=1円相当となっていますので、単純にモッピーの方が5,000円もお得という事になります。これは結構大きいですよね。

少し交換の手間はかかりますが、モッピーの利用をオススメする理由はココにあります。

 

まずはモッピーポイントからGポイントへ交換しよう

なにはともあれ、Pontaポイント・dポイントへ交換する為に、まずはモッピーポイントをGポイントへ交換しましょう。

 

スマホからモッピーへアクセスして、右上のメニューから「交換」をタップします。

 

少し下にスクロールすると「Gポイントギフト」という交換先がありますので、こちらを選択します。

モッピーポイントからGポイントへはリアルタイムで交換が可能です。交換申請すればすぐにGポイントへ反映されますよ。

交換申請はスマホから!
モッピーでは、パソコンから交換申請した場合とスマホから申請した場合では、ポイント交換完了までに必要な日数が変化します。

Gポイントの場合、スマホから交換申請すればリアルタイムでポイント交換が可能ですが、パソコンから申請すると交換完了までに1週間もかかってしまいます。すぐに交換完了した方が良いに決まっていますので、迷わずスマホから申請を行いましょう。

なお、スマホでリアルタイム交換ができるのは、モッピーにスマホのメールアドレスを登録している「本会員」のみです。パソコンのメールアドレスしか登録していない場合は、こちらからすぐに本会員にアップグレードしておきましょう。

CHECK
モッピーでは、はじめてポイント交換を行う場合「初回審査」が必要になります。初回審査ははじめてポイント交換申請を行うと自動的に行われます。特に提出が必要な資料などはありませんが、審査には1週間かかり審査が完了するとポイント交換が行われます。

交換日数がリアルタイムの交換先でも、初回は交換完了までに1週間かかります。2回目以降の交換からリアルタイムで反映されるようになります。

また、初回審査を1度行ってしまえば全ての交換先が通常通り利用できるようになります。

 

それでは、お話を元に戻してモッピーポイントをGポイントへ交換する続きです。交換先にGポイントギフトを選択すると、秘密の質問に答える画面となりますので登録した質問と秘密のこたえを入力しましょう。

 

Gポイントに交換したい、モッピーポイント数を選択します。Gポイントへは300P・1,000P・3,000P・5,000P・10,000Pの5つを選択する事ができます。

CHECK
モッピーでは、ポイント交換は1日に1回までとなっています。24時間以内に300ポイントを2回、などの交換はできませんので注意しましょう。

 

確認画面で間違いが無ければ「申請する」をタップします。

申請が完了すると、すぐに以下のようなメールが届きます。

 

メールに記載されているURLにアクセスすると、初回審査が完了していればすぐにGポイント発行完了画面となります。(初回審査が必要な場合は1週間後にGポイント発行完了メールが届きます。)

「Gポイントへチャージする」ボタンをタップします。

 

ここからは、パソコンからアクセスしても問題ありませんが今回はそのままスマホ画面で解説していきますね。

Gポイントへのログイン画面となりますので、GポイントのIDとパスワードを入力してログインします。

 

次の画面で、Gポイントへの交換完了です!Gポイントトップページでポイントが反映されているか確認しておきましょうね。

 

GポイントからPontaポイントへ交換する方法と注意点

それでは、続いてGポイントからPontaポイントへ交換してみましょう!Gポイントはパソコン・スマホ共に交換完了日数は変わりませんので、どちらの端末でアクセスして頂いても問題ありません。今回はパソコンからポイント交換する例で解説していきますね。

 

Gポイントへアクセスして「ポイント交換」をクリックします。

 

少し下にスクロールすると「ポイントをつかう」というメニューの中に「Ponta」がありますのでクリックしましょう。

 

ポイント交換レートは以下のようになっています。100Gポイント=100Pontaポイントですので等価交換ですね。ポイントは100ポイントから交換可能で、交換完了までに3日程かかります。

ただ、よく見てみると「交換手数料5%」という表記があると思います。100Pontaポイント交換する為には、105Gポイントが必要という事ですね…

それじゃあ、等価交換じゃないじゃないか!と思われるかもしれませんが安心してください。この手数料5%は簡単な方法で、還元させる事ができます。(Pontaポイントが反映された次の日に手数料分のGポイントがバックされます。)

ポイント交換時に5%上乗せしたGポイントが必要ではありますが、その5%分のGポイントはそのまま返ってきますので実質手数料無料=等価で交換する事ができる。という事になります。

Gポイントの交換手数料5%を実質無料にするには?
上記の交換手数料5%をバックさせるには、Gポイントが提供している「手数料還元サービス」を利用する必要があります。

といっても対象サービスの中には、無料のスマホアプリをダウンロードして起動するだけで手数料還元OKという案件も沢山あります。(スマホアプリダウンロード案件はGポイントに反映されるまでに1週間程かかります)

手数料はとても簡単にバックさせる事ができますので安心してくださいね。詳しくはこちらのページも確認しておきましょう。

CHECK
GポイントからPontaポイントへ交換するにはGポイントの電話認証が必須です。電話認証とはなりすましや不正交換を防ぐ為の本人確認の事。Gポイントが指定する電話番号に電話をかけるだけです。電話といっても誰かと話すわけでは無く、通話料も無料です。

スマホからGポイントへ登録した場合は既に電話認証は済んでいるかと思いますが、PCから登録した場合は追加で電話認証が必要な事があります。詳しくはこちらも確認してみてくださいね。

CHECK
Pontaポイントへ交換する際、電話認証と合わせて「リクルートID」へPontaカードを登録する、Ponta Web利用手続きも予め必要となります。まだ手続きが完了していない場合は、先にこちらから利用手続きを行っておきましょう。

 

電話認証とPonta Web利用手続きが完了したら「交換する」をクリックしましょう。GポイントからPontaポイントへはじめて交換する場合は、初回登録が必要です。初回登録の流れも合わせて解説していきますね。

先程のPontaポイント交換ページの「交換する」をクリックすると、Gポイントのログイン画面となりますのでGポイントのログイン情報を入力ましょう。

 

続いて初回登録画面となります。「交換したいサービスの会員の方はこちら」をクリックします。

 

リクルートIDの入力画面となりますので、リクルートIDのメールアドレスとパスワードを入力します。

 

Pontaとの連携画面となります。「連携する」をクリックします。

 

これで初回登録は完了です。続いて「ポイント交換」をクリックします。

 

Pontaポイントへ交換したいポイント数を入力します。ここでは手数料を含まないポイント数を入力しましょう。「最大交換数」という欄では、手数料も含めると最大何ポイントまで交換が可能か表示されていますので参考にしてみてくださいね。

「手数料還元サービス」を利用済で、キャッシュバック対象となっている場合は「あなたは対象です」という表示がされています。表示を確認してから下にスクロールし、「交換する」をクリックします。

 

内容を確認して、問題なければ「確定する」をクリックします。

以上で交換手続きは完了です!受付完了メールも届きますので確認しておきましょう。

 

Pontaポイントへは3日程で交換が完了します。交換が完了するとGポイントから完了メールが届きますよ。

今回の場合、交換申請から3日後の夕方5時頃に交換完了しました。無事Pontaポイントへ反映されています。

 

Pontaポイントへ交換された次の日に手数料分のGポイントも無事ポイントバックされました。

 

以上がGポイントからPontaポイントへの交換手順です。2回目以降はPontaとの連携登録は不要ですので、もっと簡単に交換できますよ。

 

Gポイントからdポイントへ交換する方法と注意点

今度は、Gポイントからdポイントへ交換してみましょう!Pontaポイント交換の時と同じく、Gポイントトップページから「交換」をクリックします。

 

dポイントについては、交換ページトップには表示がありません。検索窓に「dポイント」と入力して検索してみましょう。

検索結果に「dポイント」が表示されますので「交換する」をクリックします。

 

次の画面でdポイント交換についての詳細が確認できます。Pontaポイントと同じく、100Gポイント=100dポイントの交換レートです。dポイントは交換手数料無料なのも嬉しいですね。

ただし、dポイントは交換完了日数が長めです。毎月15日までの申請で翌月上旬に反映されますので最短で半月程、最長で1ヶ月半程かかりますので注意が必要です。

CHECK
dポイントは「ドコモ携帯電話ユーザーかつ、dポイントクラブ会員」でないと交換する事ができません。残念ながらドコモユーザーで無い場合はdポイントへは交換できませんので注意しましょう。

 

注意事項を確認したら「交換する」をクリックしましょう。Gポイントからdポイントへはじめて交換する場合は、初回登録が必要です。初回登録の流れも合わせて解説していきますね。

「交換する」をクリックするとGポイントのログイン画面となりますのでGポイントのログイン情報を入力ましょう。

 

続いて初回登録画面となります。「交換したいサービスの会員の方はこちら」をクリックします。

 

dポイントクラブ情報の入力画面となりますので、dポイントクラブ会員番号・お名前・ドコモの携帯電話番号を入力します。

dポイントクラブ会員番号って何??
注意したいのは、ここで入力する「dポイントクラブ会員番号」とはdポイントカードの番号では無い。という事です。

dポイントクラブ会員番号を確認するには、まずdポイントクラブへアクセスします。ログイン後、トップページを一番下までスクロールしていくと「会員証を表示(会員番号/ステージ)」というリンクがありますので、こちらをクリックしましょう。

会員証画面に表示されている「会員番号」がdポイントクラブ会員番号です。

少し分かりにくいですが、こちらの会員番号を入力するようにしましょうね。

 

入力内容に間違いが無いか確認して、「確定する」をクリックします。

 

次の画面で、dポイントへ交換したいポイント数を入力します。ここでは手数料を含まないポイント数を入力しましょう。「最大交換数」という欄では、手数料も含めると最大何ポイントまで交換が可能か表示されていますので参考にしてみてくださいね。入力したら下にスクロールして「交換する」をクリックします。

 

内容を確認して、問題なければ「確定する」をクリックします。

 

以上で交換手続きは完了です!受付完了メールも届きますので確認しておきましょう。

 

交換が完了するとGポイントから完了メールが届きます。

以上がGポイントからdポイントへの交換手順です。2回目以降はdポイントクラブ情報の入力は不要で、交換申請ができるようになりますよ。

 

Pontaポイントとdポイントのお得な使い方

ここでは、交換したPontaポイントとdポイントをお得に使う方法をご紹介します。各ポイントの提携店で現金の代わりに1ポイント=1円相当で利用する事もできますが、もっとポイントの価値を高めてお得に利用しましょうね。

ポン活

Pontaポイント・dポイントの活用法として、一番のオススメが「ポン活」です。ポン活とは、Pontaポイント・dポイントを使ってローソンの「お試し引換券」と交換する事です。

お試し引換券は、通常の販売価格の半額以下のポイントで交換可能なので、1ポイントの価値が2倍〜3倍に跳ね上がります。

ポン活については以下の記事で徹底的に解説しています。

JALマイル

Pontaポイント・dポイント共に、JALのマイルへ交換する事ができます。交換レートは1ポイント=0.5JALマイルとなり還元率は50%となりますが、マイルの価値は1マイル=2円以上という考え方が一般的です。飛行機によく乗る旅行好きの方には良い交換先になるでしょう。

ちなみに、Gポイントは他の方法を使うとANAマイルへは還元率81%で交換する事も可能です。

 

まとめ

今回はモッピーポイントをPontaポイント・dポイントへ交換する方法を解説しました。一旦Gポイントへポイント交換する必要がありますが、どちらのポイントも等価で交換可能です。ただし、dポイントへはドコモユーザーしか交換する事ができませんので注意しましょう。

交換したポイントは「ポン活」での利用が最もお得な使い方です。特にPontaポイントはポン活でさらにお得になりますので、基本的にはPontaポイントへ交換するのが良いでしょう。

せっかく貯めたポイントです。お得に有効活用できるように是非参考にしてみてくださいね。

\ SNSでシェアしよう! /

ママの芽(ままのめ)|ママの笑顔をサポートする情報サイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ママの芽(ままのめ)|ママの笑顔をサポートする情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ママの芽編集部

ママの芽編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【妊娠初期の冷え性対策】原因と影響は?妊婦の大敵「冷え」解消法を徹底解説!

  • 【妊娠初期の頻尿対策と改善法】いつから?おしっこの色やにおいは?おすすめグッズも紹介します♪

  • 妊娠初期に運動しても大丈夫?おすすめの方法とNG運動・注意点

  • 【妊婦さんの肌荒れの原因と対策】妊娠中のひどい肌荒れに効果的なスキンケアを徹底解説します!

関連記事

  • 【ポイ活で節約生活♪】初心者向け『モッピー』完全攻略ガイド!使い方・ポイント交換法を徹底解説!

  • 【FX初心者向け】ポイントサイトで大量ポイントゲット!簡単・安全なFXのやり方完全ガイド♪

  • 【税金もOK!】WAONでJALマイルを最大還元率3.5%で貯める方法☆完全ガイド!

  • 【税金をお得にする裏ワザ!】nanacoにクレジットチャージしてポイントをゲットしよう!

  • 【ウェル活とは?】ドラッグストアの買い物が33%OFFになる!ウェル活のやり方完全ガイド♪

  • 【ポン活のやり方完全ガイド♪】事前準備・商品GET・注意点・ポイントの貯め方まとめ